ピアサポートいばらきが誕生しました

2008年からスタートした茨城県がんピアサポート事業にたずさわる

ピアサポーター同士の交流の場として、

2017年6月ピアサポートいばらきを発足しました。

今後、ピアサポーター同士の交流、

ウィークエンドピアサポート(土日のピアサポート相談)などを行なっていきます。

次回のピアサポート交流ステーション

ウイークエンドピアサポートは、

2018(平成30)年2月24日(土)10:00〜12:30

会場:茨城県看護協会

です。

ピアサポートいばらきパンフレット

イベントのお知らせ

ウィークエンドピアサポート&情報交換会

2018年2月24日(土)10:00〜12:30

場所:茨城県看護協会 水戸市緑町3丁目5番35号

 

ウイークデイは仕事でなかなか相談に来れない方やご家族のために、

ウィークエンドピアサポート窓口を開設します。

同時に ピアサポートや支援者のための活動の振返り、情報交換会を行います。

ピアサポート相談は無料です。

 

問い合わせは

ピアサポートいばらき

mail:j.yagi@mail2.accsnet.ne.jp

fax:029-852-7097

ピアサポートとは?

ピア(peer):

同じ立場の人・仲間

 

ピアサポート(peer support):

同じような体験をもつ人同士が対等な立場で話を聞きあうこと

 

がん体験者が、

仲間(ピア)として、

がん患者やご家族のお話をうかがいます。

 

茨城県がんピアサポーターは

がん体験者が

茨城県の養成講座を受けて

活動しています。

茨城県は2008年、全国で2番目にがんピアサポートを始めました

茨城県のがんピアサポートでは、相談者一人に対して基本的に2名のピアサポーターが傾聴するというスタイルをとっています。

 

一人の相談者に対して、30分以上じっくりお話を伺います。

相談者の不安に寄り添うシステムです。

 

現在茨城県では10カ所以上のがん診療拠点病院でがんピアサポートが行われています。

相談は無料です。

茨城県がんピアサポート事業に関するお問い合わせ

茨城県では、がん診療連携拠点病院にて がんピアサポート窓口を開催しています。

がん患者は治療を受けている病院に関わらず、どのがん診療連携拠点病院のがんピアサポート窓口でも利用することができます(相談料は無料)。

 

茨城県のがんピアサポート事業については、下記にお問い合わせください。

 

茨城県保健福祉部

保健予防課

がん対策推進室・ピアサポート相談

tel:029-301-3224


ピアサポートいばらきでは、会員を募集しています。


ピアサポートいばらきでは、会員を募集しています。

1. 茨城県ピアサポーターの方

2.  この事業に興味のある方(将来ピアサポーターになりたい方)

3. この事業を賛同し、支援してくださる方(医療関係者、一般の方)